移転に伴い閉店致します。お問い合わせはイオンモール水戸内原 ヘアスタジオL.A 029-259-1237までお願い致します。8/31/2019

salon photo
salon photo

BRUNO 憲章
・私達の技術は、最大の効果を生むために、無駄のない動きのエレガンスを
お約束いたします。
・私達は、創造力を最大限に生かして、お客様の元のカットを調整する、お客様の
個性、お客様の髪の状態、お客様が変化させたいヘアスタイルの希望などにより
アレンジを加える。そのためには、定期的に実施するトレーニングを欠かさず
努力を続けます。
・ お客様と美容師とで、ふさわしいスタイルを選ぶこと、聞くことと観察することが、
私達の仕事で重要な努めであることを実行いたします。
・お客様がうまく説明できないこと、あるいは恥ずかしがって口にしにくいことを
理解する努力を惜しみません。
・お客様の態度、服等を観察して人柄を理解することは、全てお客様のヘアスタイル
を創造するためには欠くことのできない資質であるとこだわります。
・私達の芸術性にはお客様に対する注意深さと、高い技術的ノウハウが含まれています。
・BRUNO Rive Gauche にて、よりワンランク上のおしゃれ度に気づいていただけ
ましたら、お客様の「キレイの未来」をお約束いたします。


BRUNO Rive Gauche

 

     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「BRUNO Pittini」
誰もが認める、その天才的なパフォーマンスと絶対的なカリスマ性は、世界中の美容師に夢を与えた。
美容師「Bruno Pittini」(ブルーノ・ピッティーニ)。
現在、フレンチカットと呼ばれている“立て切り”を理論化し、世界に広めたことで美容界に大きな利益をもたらしました。
フレンチカット“立て切り”は頭の丸みを利用したフェミニンなカット。
70年代後半から80年代前半までジオメトリックが主流でしたが、そのシンプルさとブルーノの演出によって80年代後半はフレンチカットが一気にブームとなりました。私たちが尊敬してやまない「BRUNO」。
その思いをブルーノサロンを通して表現し、皆様に「美」を通じてのお手伝いをさせて頂くためにもこのサロン名を掲げています

 

(C) Copy Right 2012 BRUNO Rive Gauche tsukuba